ソリューション事例(バリューアップ型)

HOME > ソリューション事例 > バリューアップ型

テナント退去、複合的な用途等収益化が困難だった物件が、グループ会社のコンストラクションマネジメント機能を活かしたリニューアル工事により生まれ変わった事例です。

バリューアップ型 ソリューション事例

課題
  • コアテナントが退去
  • 複数用途(オフィス・レジデンス)であった為、収益性の検証が困難
  • 20年超の築年数であり、一部設備の陳腐化等により改修が必須
    ※レジデンスは60坪超の住戸もあるが、富裕層向け間取りとしては最近のトレンドと大きく乖離
  • 複数階を占めるオフィス部分は1テナントであった為、マルチテナント向けの警備体制が未整備
ソリューション内容
  • 用途ごとにマーケットや環境にマッチするバリューアッププランを策定
  • BMSのコンストラクションマネジメントグループにより、改修コストを詳細に検証
  • オフィスはエントランスのリニューアル、レジデンス部分は、間切り変更、オープンキッチン、クローゼット設置等、ハイスペックな不動産に変貌
  • 警備会社変更及びパッシブセンサー増設等でマルチテナント向けに警備体制を充実

業務フロー

  • リニューアルプラン作成:オフィスニーズなど探索、ターゲット層を意識したリニューアルプランを作成
  • 改修工事の実行:リニューアル工事中から随時内覧会を実施、工事内容を詳細に説明
  • ハイスペックに変貌:快適かつハイスペックな不動産に変貌
PBAMの強み
会社案内 アクセス
ページトップへ